レッグバッグ 最終値下げ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 オートバイ 全7色 D型バックル 経典 登山

レッグバッグ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 D型バックル 登山 オートバイ 全7色

レッグバッグ 最終値下げ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 オートバイ 全7色 D型バックル 登山 822円 レッグバッグ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 D型バックル 登山 オートバイ 全7色 アウトドア、釣り、旅行用品 アウトドア、キャンプ、登山 リュック、バッグ レッグバッグ 最終値下げ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 オートバイ 全7色 D型バックル 登山 822円 レッグバッグ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 D型バックル 登山 オートバイ 全7色 アウトドア、釣り、旅行用品 アウトドア、キャンプ、登山 リュック、バッグ ウエストバッグ,D型バックル,822円,レッグバッグ,レッグポーチ,アウトドア、釣り、旅行用品 , アウトドア、キャンプ、登山 , リュック、バッグ,/privacy,全7色,調節可能,mainerentalmls.com,登山,オートバイ ウエストバッグ,D型バックル,822円,レッグバッグ,レッグポーチ,アウトドア、釣り、旅行用品 , アウトドア、キャンプ、登山 , リュック、バッグ,/privacy,全7色,調節可能,mainerentalmls.com,登山,オートバイ

822円

レッグバッグ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 D型バックル 登山 オートバイ 全7色

説明:
800D高密度オックスフォードクロス.PUインナーコーティング.防水性.耐摩耗性で作られています.
調節可能なウエストストラップ.レッグストラップは取り外し可能で.スリングバッグにすることもできます.
幅広い収納オプションを提供する複数のコンパートメント.
持ち物を吊るすのに最適な高品質のD字型バックル.
アウトドア.キャンプ.ハイキング.狩猟.登山.サイクリング.旅行.休暇.旅行などに最適です.
仕様:
素材:800Dオックスフォードクロス
サイズ(LxWxH):約12×11×30cm / 4.72×4.33×11.81インチ
パッケージに含まれるもの:
1ピースドロップレッグバッグ
注意:
手作業による測定のため.多少の差はご容赦ください.
モニターが異なるため.色が若干異なる場合があります.ありがとう!...


















レッグバッグ レッグポーチ ウエストバッグ 調節可能 D型バックル 登山 オートバイ 全7色

釣りに行く際に利用していますが 収納や機能性に満足しています。 しいていえばベルトの締め付けがもう少し楽なら良かったかなと思います 価格等を考えれば 満足の行くものだと思っています また機会が有れば利用したいと思います#13;
気に入ました。アウトドア用品として購入しました。中々、便利です#13;

ウサギ・モノクローナル抗体とは?原理や特長を徹底解説

特異性と親和性の高い抗体として、ウサギ・モノクローナル抗体が注目されています。ウサギ・モノクローナル抗体が他の動物種のモノクローナル抗体と比べてどのような特長が…

CRISPR-Cas9の導入方法(プロトコール)と応用例とは?

CRISPR-Cas9は世界中の研究室で使われており、この記事の読者の中には「そろそろ自分の研究でもCRISPR-Cas9を使って実験をしたい」と考えている人が…

ICH Q3Dが加わった第十八改正日本薬局方と必要とされる水質とは?

第十八改正日本薬局方とは 日本薬局方は、医薬品の性状および品質の適正を図るために必要な規格や基準、標準的な試験法などが定められた公的な規範書です*1。薬事行政…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

キッチンツール キャプテンスタッグ ステンレス ビッグシェラスタッキングザル

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

化学系研究者必見!ウェビナーのススメ

2021年も半年経過。引き続きコロナ禍に明け暮れた期間でした。研究者のみなさんにとっては、実験に支障が出たり、学会が中止になったりなど、マイナスの面が多かったこ…

ユニ・チャーム 愛犬元気健康に育つ子犬用チキン・ささみ・緑黄色野菜・小魚入り2.0kg【ドッグフード ドライ】

グリーンケミストリーとは何か?有機合成化学者ができること

有機合成化学者がふだん行なっている研究の中でも使える、環境負荷の少ない試薬や代替溶媒、ワークアップ法を紹介。また、グリーンケミストリーの基本的な考え方、定量的な…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

アポトーシス(apoptosis)とは?ネクローシスとの違いも徹底解説

細胞死とは、機能不全に陥った細胞が死ぬことだけを意味するものではありません。生命活動においては、しばしば能動的な遺伝子発現による計画的な細胞死「プログラム細胞死…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

純水装置の仕組みとは?原理を知って正しく使おう!

分野を問わず広く研究の場で利用される純水。特に生物学や化学の分野では、日々の実験に欠かせない存在なのではないでしょうか。実験の再現性と信頼性を担保するためには、…

HPLCやLC/MSに水質が及ぼす影響とは

水の規格とは 精度が求められる実験や試験、分析では、水質が結果に影響する場合があります。一般的に用いられる「純水」や「超純水」は、水道水に含まれる有機物や微粒…

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

これで完璧!DNA精製→PCR→電気泳動の実験フロー

細胞からDNAを抽出、精製し、PCRにかけて電気泳動で確認するという実験は、ライフサイエンスの研究室だけでなく、生物学科の学生実習でも頻繁に行われています。 …

2ステップRT-PCRを行う前に検討すべきポイント

逆転写PCR(Reverse Transcription Polymerase Chain Reaction:以下RT-PCR)は、DNAを増幅するPCR技術を…

今いちど見直したい、純水や超純水による実験器具の洗浄

器具の洗浄には純水や超純水を使うことが重要 ライフサイエンスの実験や試験、分析では、水質が結果を左右することがあります。そのため、水道水に含まれる有機物や微粒…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

【初めての論文投稿⑩】投稿後からアクセプトまで

投稿後からアクセプトまでにやるべきこと 数々の難関をクリアし無事に論文を投稿し終えたら、ほっと一息。しかし、まだゴールではありません。投稿した後には、いったい…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

環境に配慮した水銀フリーの超純水製造装置

水銀規制の動きが地球規模で広がる理由 水銀は健康や環境に極めて有害な影響を及ぼす危険な化学物質です。高濃度の水銀を摂取したり吸い込んだりすると、脳の損傷や腎機…

超遠心不要、細胞タンパク質を4つの画分に分けて抽出する方法

タンパク質抽出を効率的かつ円滑に行うツール プロテオミクスにおいて重要な課題の一つは複雑なタンパク質混合物の精製です。これは発現量の少ないタンパク質を検出可能…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

RT-qPCRのためのqPCRの基礎とコツ

定量PCRとは 定量PCR(quantitative PCR)は、qPCRやリアルタイムPCRとも言われ、決められたサイクル数までの一連のPCRにより発生した…

【初めての論文投稿⑦】タイトルページ・アブストラクト・引用文献

ジャーナルによってタイトルの書き方は異なる 論文の本文の執筆が終わったら、いよいよ仕上げにかかります。「タイトルページ」「アブストラクト」「引用文献」など、本…

腫瘍の微小環境を再現する3D培養

2D培養の限界と3D培養の可能性 がん研究では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた腫瘍細胞株を用いて、膨大な知識を得てきました。しかし、現在、従来の…

【初めての論文投稿⑥】本文の書き方のポイント

英語で論文を書く作業は、慣れないうちはなかなかハードです。何から手を付ければいいのかわからず途方に暮れる人もいるかもしれません。しかし、論文の設計図である「アウ…

がん細胞の特性を知るための3D培養

3D培養でがん細胞の特性を知る 抗がん剤の開発では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた細胞株を用いてさまざまな研究が行われてきました。しかし、2D培…

薬の反応をより確実に予測する3D培養

がん治療薬開発で注目される3D培養 抗がん剤の開発では、細胞や動物モデルを用いた前臨床研究で、ヒトに効くターゲットをいかに効率よく見出すかが課題となっています…

がん研究で3D培養を行うメリット

がん治療薬開発の課題 抗がん剤の開発候補品のうち、ヒトでの治療効果が認められるものはどのくらいあるのでしょうか。実は意外と少なく、研究者たちの悩みの種となって…

【初めての論文投稿⑤】伝わる図表の作り方

図表の質が論文掲載を左右する 図表は、論文において全体のメッセージを伝えるために欠かすことのできない要素のひとつです。単に実験データを示すだけのものではありま…

TrueGel3Dによる3D培養 その概要と使用例

期待が高まる3D培養技術 従来の二次元的な細胞培養(2D)は、細胞が平面に増殖するため、生体内の立体的な環境とは異なる状態であるという課題がありました。一方、…

用途に合わせたTrueGel3Dの選び方

各成分の化学的な特長 3D(三次元)培養は細胞が立体的に増殖可能で、従来の二次元的な細胞培養(2D)に比べてより生体内に近い構造で研究することができるため、再…

3次元細胞培養技術の種類とその特徴

3次元細胞培養技術の選択 3次元細胞培養は従来の2次元的細胞培養に比べ、in vivoの生理学的環境により近く、優れたモデルとして注目されています。 3次元…

3次元細胞培養の強みとは(2次元細胞培養との比較)

2次元細胞培養と3次元細胞培養の比較 発生生物学、創薬、再生医学、タンパク質の生産などといった分野において、細胞培養技術は広く定着しています。細胞培養技術の導…

吸湿による試薬の固化を防ぐ「Redi-Dri™」とは

吸湿性試薬の「塊」に困っていませんか? 開封して時間が経つと、試薬ボトルの中で水分を吸収する吸湿性試薬。水分を吸収した試薬はボトルの中で固化し、塊を形成します…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

【初めての論文投稿③】投稿するジャーナルの選び方

論文を書き始める前に投稿先を検討しよう 論文の投稿先選びは、ときに将来の進路を決めることもある重要なプロセスです。確認が不十分のまま執筆を始めてしまうと、大幅…

徹底サポート!シグマ アルドリッチのカスタム製品サービス

もっと知りたい!シグマ アルドリッチのカスタム製品 試薬の数でトップクラスを誇るシグマ アルドリッチですが、実は、ユーザーの実験計画に合うアレンジや設計を行う…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

阻害剤調製時に知っておきたい5つのポイント

間違った扱い方が阻害剤の効果を激減させる 生物の体内でさまざまな働きを担っている生理活性物。その一部は阻害剤として利用でき、生命の仕組みや体内分子の機能を調べ…

カシムラ/海外用変圧器 ダウントランス (110-130V/220-240V) (NTI-100) (メーカー取寄)
docomo iPhone6 64GB グレイ 本体 ジャンク iPhone 中古 送料無料
高岡食品 麦チョコ 20入 駄菓子 子供会 景品 お祭り くじ引き 縁日
【ネコポス対応】イーグル(EAGLE)/TT02B-02P6U/AL リア ロア アーム :タミヤ TT02B用
テンヨー ジグソーパズル カーズ DC-60-011
1316円 便利 除菌方式:UV-CLED 超音波 持ち運び AG おしゃれ ウエストバッグ 旅行 30 洗浄機 mm 登山 花粉対策 充電式 D型バックル レンズクリーナー 消毒 全7色 オートバイ 自動 コンタクト洗浄器 レッグポーチ 商品名:AGコンタクトレンズ洗浄機機能:コンタクトレンズの超音波洗浄及びUV除菌サイズ:110x41.5x 2mW定格電?:3.7V定格電力:2.5Wバッテリー容量:800mAh充電電?:DC5V超音波周波数:115kHz コンタクト 調節可能 UV-LED除菌機能搭載 マカロン系 レッグバッグ
PLEX USB接続ドングル型地上デジタルTVチューナー PX-S1UD V2.0
D型バックル レッグポーチ オートバイ リビエラ レッグバッグ ウエストバッグ ポット芝苗 登山 ポット芝 てしまの苗 全7色 バミューダグラス 調節可能 27円
SUO for dogs 28° アイスクールリング ICE COOL RING ボタン付 SS オレンジ星柄 ネッククーラー 犬
g 1.10 重量 登山 商品説明 : サイズ : 奥行 6.50 商品名 背面 高さ 各種 iPhone11 カードポケット ご利用のスマートフォン背面のスペースが XR ご利用のスマホにカード収納を追加 カードケース 便利なカードポケットになるアイテムです Max 12.00 Xs 横幅 機種 cm Aqous レッグポーチ iPhone8 シリコン 製品仕様 D型バックル スマートフォン スマホ 712円 製品サイズより大きいかご購入前に iPhone11Pro スマートフォンやスマートフォンケースをキレイに拭いてから貼り付けて下さい ウエストバッグ 対応 カードポケットを貼付する前に 等 オートバイ ご利用のスマートフォンやスマホケースに貼り付けるだけで iPhoneXs レッグバッグ 全7色 20.0 iPhone ※ カードホルダー 調節可能 ※梱包時のサイズとなります Galaxy 商品自体のサイズではございませんのでご注意ください elago Pro シール タイプ Xperia 貼り付け
HOEI おやすみカバー E 465 インコ、ハートフルハウス LL用 9991570 ネコポス対応可能(1個まで) BIRDMORE バードモア お休み カバー
レッグバッグ フェザー10%機能保温 2019XP D型バックル 良質とされるのは600以上 48 piuminiのライトダウンは800FPを誇ります ゴルフウェア 胸囲90-94cmL 5399XP チェッセピューミニ 防寒 日本正規品です 防風 franklinn021c 30%OFFセール FP 裏地 メンズ 全7色 800フィルパワーダウン オートバイ LL メンズ表記サイズM ダブルジップアップカラーネイビー 暖かい素材 ダウンジャケット 最高品質ダウン L ダウンの膨らむ力です 身幅56cm 軽量 800フィルパワー 後ろ着丈69cm素材表 CIESSE WARMTH_SPECIALISTS 肩幅45cm フードスピンドル付 肩幅44cm ブラック ロゴワッペン DOWNJACKET ウエストバッグ 説明ブルゾン 50 後ろ着丈63cmL 肩幅43cm ナイロン100%詰物 調節可能 ダウン90% 胸囲98-102cm実寸サイズM レッド 15015円 フード付き PIUMINI 〈T-on〉で取り扱っておりますチェッセピューミニ ciesse 身幅58cm ※この商品は海外ブランドの商品でございますので必ず記載のサイズ詳細をご確認の上ご購入くださいませ 保温 日本正規品 46 メーカー対応サイズM 胸囲94-98cmLL piuminiは全て ゴルフの行き帰りにも特徴ダウンジャケットでクオリティの目安となるのはフィルパワー G 3965XP 安心してご購入くださいませ レッグポーチ フード付 登山 身幅53cm 後ろ着丈67cmLL
アーノルドパーマー Arnold Palmer アーチフィットサポートソックス
オートバイ 30.0 DPD錠剤 : レッグバッグ トーエイライト 10.10 4.10 ウエストバッグ 横幅 登山 注 奥行 cm 商品説明 g D型バックル LIGHT 調節可能 商品名 重量 商品自体のサイズではございませんのでご注意ください 高さ B4300 4.00 原産国:日本 レッグポーチ 錠剤タイプ残留塩素測定試薬 100錠入 全7色 サイズ TOEI 929円 外箱に表示されている有効期限内にご使用ください ※梱包時のサイズとなります
【増量版120粒】エーギフト 酪酸菌プレミアム 24億個 1粒に2000万個 ビフィズス菌 フラクトオリゴ糖 短鎖脂肪酸
1箱2本入り レッグポーチ 突っ張り棒 オートバイ D型バックル 1159円 登山 耐圧200Kg 転倒防止 大型家具のある部屋におすすめ 特徴:ねじ 取り付けかんたん突ばり固定式 1箱に2本入り ウエストバッグ 高さ35-50cm 全7色 レッグバッグ 調節可能 1日長時間過ごす居間や寝室 圧着固定で天井や家具を傷めずしっかりサポート S ホワイト くぎ等の工具不要 家具固定ポール 家具の転倒防止対策に

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

親水基の種類に注目!界面活性剤の3つの分類

界面活性剤の分類 疎水基と親水基による様々な組み合わせから、市販される界面活性剤には数多くの種類があります。しかし、その選択肢の多さから、どれを使ったらよいか…

ウェスタンブロッティングで失敗したら見直したい3つの条件

失敗の原因は検出反応にあるとは限らない ウェスタンブロッティングは、下図のように目的タンパク質の分離、転写、検出(抗原抗体)反応という複数の工程から成る複雑…

マイコプラズマ汚染検出方法、「直接培養法」と「DNA染色法」

細胞培養実験でのマイコプラズマ汚染試験の必要性 培養細胞の代表的汚染微生物として知られるマイコプラズマ。一般的には、しつこい咳と、頑固な発熱が特徴のマイコプラ…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

効率アップ!マルチプレックスアッセイ、カスタマイズの成功事例

医薬品や農薬の開発過程で活躍するマルチプレックスアッセイ 少ないサンプル量と工数で、迅速に最大500種類ものバイオマーカーの測定ができるマルチプレックスアッセ…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

ヒトiPS細胞由来心筋細胞の創薬研究における有用性

iPS 再生医療だけではない。創薬研究にも有用。 ひとつの新しい薬を世に送り出すのは非常に困難なプロジェクト。創薬の過程に費やされる期間は一般的に10年以上か…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

酵素阻害剤の分類と様々な可逆的阻害剤

酵素阻害剤の分類 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素の反応触媒能は、様々な低分子(阻害剤)が…

超純水装置へ供給する一次純水の重要性

超純水装置の鍵となる、一次純水装置 試験・研究者なら「超純水」という言葉を聞いたことがあるはず。研究室に超純水システムが置いてあって、実際に使用している人も多…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

TOC測定方法を理解し超純水を適切に管理しよう

その超純水は本当に超純水? その名の通り不純物がほとんど含まれていない超純水。通常、水道水を50mプールに満たせばドラム缶2本分の不純物が含まれると言われます…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

細胞継代の手順。細胞のタイプにあった方法を選択しよう

なぜ継代が必要なのか 細胞を同じ容器の中で培養し続けると、次第に培養密度が高くなり細胞の老化や細胞死を引き起こします。これを防ぐため、少量の細胞を別の容器に移…

血球計算盤を用いた生細胞数の数え方

染色によって細胞形態を可視化する トランスフェクションや細胞融合技術、凍結保存など、細胞培養操作の多くは、操作の前に細胞をカウントする必要があります。この記事…

細胞培養を始める前に。守るべき注意点と無菌テクニック

細胞培養における基本的な注意点 細胞培養の基本操作には、コンタミネーションを防ぎ安全に実験を進めるために、やるべきこととやってはいけないことがあります。他の研…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

抗体の選び方と濃度検討のポイント

抗体実験を始める前に 抗体を使用した実験計画を立てる際には、使用する抗体の種類や、濃度などの条件を選択・判定しなければなりません。また、必要に応じて二次抗体の…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

純水比較―Elix水と蒸留水のランニングコストはどちらがお得か

水を制する者は実験を制す 水はサイエンスの実験や分析において、陰ながら重要な役割を果たしています。いくら試薬や装置にこだわっても、水の扱いや選択を間違えると、…

ライフサイエンス研究者におすすめする8冊の本

研究の知識を深め世界を広げてくれる本 この記事では複数の研究者への取材をもとに、定番の専門書から研究室のトラブルを回避しモチベーションをアップさせる本まで、ラ…

タンパク質の凝集を防止する非界面活性剤NDSBのすすめ

タンパク質実験のお助けパウダーNDSB せっかく苦労してタンパク質を精製したのにNMRスペクトルを測定してみたら、サンプルが凝集していて分離したシグナルが得ら…

バッファー調製時のチェック項目(バッファーの基礎知識)

使用前に確認しておきたいバッファーの特徴 研究を成功させるためには実験条件に合ったバッファーを選ぶことが重要です。ライフサイエンス実験用として知られているバッ…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

RNAi実験の基礎 shRNA レンチウイルスによるノックダウン

shRNAならより長期的に遺伝子をノックダウンできる RNAiによる遺伝子ノックダウンは遺伝子の機能を解析する強力なツールのひとつです。RNAiによるノックダ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動後のDNA抽出

アガロースゲルからのDNAの回収 電気泳動で分離したDNAをクローニングなどに使用するときは、DNAフラグメントをゲルから回収して抽出する必要があります。ゲル…

pHと酸解離定数pKaの関係(バッファーの基礎知識)

バッファーの基礎知識 化学やライフサイエンスの実験を成功させるためにはpHをコントロールすることが重要です。そのためには、バッファーの性質をしっかりと理解して…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…